for_baby

ファーストスプーン

【お母さんの指先のようなやさしさ】

さじ部分が直径1.5cmと小さいため、初めて乳首以外のものを含む赤ちゃんの口にぴったりフィットします。
また、さじの彫り込みがとても浅いので、上唇をうまく使えない赤ちゃんがすんなりと食べやすいデザインです。
木素材は体感温度が高く、口に入れた際に違和感が少ないことも特徴です。

スプーン全体の長さは8.5cm。柄を短く、持ち手を太くしたことで、重心が親の手の中へ移って、食べさせやすいバランスです。
柄に10度のなだらかなカーブをつけたことで、赤ちゃんののどに向かって「差し込む」不安感をなくしました。
角のないデザインも誤って突く心配がありません。
さじのくぼみを下向きに置くと、さじ部分が宙に浮くため乾燥させやすく、衛生的です。

赤ちゃんに似合う「お母さんの指先のようなやさしいカタチ」です。

 

 

 

【日本の森で生まれた、自然素材とともに育つ】

ファーストスプーンは、国産の桜とブナの無垢材からつくられています。

樹齢と産地がわかる「おいたち」を1本1本に付けてお送りしています。
家具の制作過程で生じる端材を活かして、職人が責任を持って、ひとつひとつ手作業で作っています。
仕上げの塗装は100%天然の、食用の荏油(エゴマの油)を使用しています。
荏油は粉ミルクの成分に含まれることもある、安全な素材です。

小さな木片だったものを、何度も削って、何度も磨いて、スプーンのかたちに整えます。

そのあと、しばらく荏油に漬け込んで、木目の内部にまでオイルをしっかり浸透させます。
表面の塗膜は徐々に薄くなりますのが、
それが天然素材である証拠であり、品質に問題はありません。
プラスチックに見られるような劣化がなく、思い出の品としていつまでも大切に残せるスプーンです。






【物語のあるデザインが、親子のコミュニケーションツールに】

大切な食事時間のお供をする、日常使いのスプーンです。
生きもののようなフォルムが、いのちある素材にあらためて生命を吹き込みます。
スプーンをただの道具ではなく、名前をつけるなどして会話に登場させることで、赤ちゃんもスプーンを「いいもの」と感じ取り、ものを大切に慈しむこころが育つと考えています。

親にとっても使うたびに愛着のわくデザインです。手に取るたびにふっと嬉しくなるような、離乳食の時間を明るく楽しむきっかけになればという思いでつくっています。

 

持ち手の部分に名前を焼き入れることができるので、その子にとっての唯一の食器となり、より大切にしたい気持ちが生まれます。

出産祝等、ギフトにも適しているので、贈る人の想いも代弁できるようなスプーンになるようにとお包みしています。









素材について

縞の木目がくっきりしたものがブナ、赤みと光沢のあるものが桜です。

(*ただいま、「さくら」のみ販売をいたしております)

ただし天然の樹木の一部ですので、色味や木目はひとつとして同じものはありません。

どのような個性を持ったスプーンがやってくるかを楽しみにお買い上げいただければ幸いです。

 

 

名入れについて
おこさまのお名前を柄の部分に手書きで焼き入れます。

ひらがな・カタカナ・アルファベットのいずれかをご指定ください。

 

 

 











ギフト包装について

オーガニックコットンで作られた「みかづきさん」と、

お名前タグ付きのリネンラッピングの2通りからお選びいただけます。

*ラッピングが新しくなりました。web shopにて確認できます。


 

ご購入について

(全て税抜表示)

本体価格 1本 \3,000  
名入れ             +\500  

ギフト包装     +\400
 

送料 

東北・関東・信越・北陸・中部・関西  ¥560

北海道・中国・四国・九州・沖縄             ¥700


決済方法 クレジットカード、銀行振込、代金引換(\300)

お買い物はこちら

 

 











お取り扱いについて

離乳食を始める頃(生後5ヵ月目くらい)から、とろみのある食事をする期間(1歳くらい)に適したスプーンです。
必ず大人がスプーンを持って、赤ちゃんに食べさせてあげてください。

ご使用後は食器用洗剤で軽く水洗いし、風通し良く自然乾燥させてください。

 

100%天然素材でできたスプーンです。
表面のかさつきが気になりましたら、ご自宅の食用油をしみ込ませたふきんで優しく拭ってあげてください。
内部に浸透している油分が抜け出すと劣化してしまうので、ご使用の際は次の点にお気をつけください。

・食器洗浄機のご使用、煮沸消毒はご遠慮ください。
・電子レンジのご使用はできません。

・冷蔵庫、冷凍庫にいれないでください。
・直射日光に長時間あてないでください。
・鍋で調理道具として用いたり、他の素材とともに火にかけないでください。
・硬い広葉樹を使用しているため水分を含みにくく、カビが発生しにくい素材ですが、水の中に長時間放置することはお避けください。