for_daily_life

練馬区H邸 円卓

新築のお宅への引越しが決まっているお客さまより、新しい暮らしの場のシンボルになるような座卓を希望され、ふたりの女の子とご両親だけでなく、お客さまが来られてもゆったり座るのことできる大きな円卓をご提案。

食事だけでなく、お母さんが娘さんたちとパン生地をこねたり、折り紙を広げて工作を楽しんだり、様々な家族の活動の受け皿となりました。

 材質は優しく女性的な樹種を希望されたため、桜材を採用しています。

 ライフサイクルが変化した後、テーブルとしても使用できるよう、脚部は交換できる仕様となっています。

 

 

 

 

Ф1500×h330

材質:朱里桜無垢材(北海道旭川産150年生)

塗装:オイルフィニッシュ、ワックス