for_daily_life

船橋市S邸 ダイニングテーブル

先祖代々農業を営んでらっしゃるというSさま。

築60年の立派な母屋の隣にある納屋を一部改築し、新しい離れを建築されているとのこと。その離れのメインになるダイニングテーブルをつくりたいとのお話でした。

庭には大きな桜があるとのお話から、材質は山桜をお選びいただきました。

採用した山桜は樹齢82年。水の揺らぎのような木目を持った美しい桜です。このような木目が生じているのは、おそらく周囲に何も生えていない、例えば丘のようなところで、長年風に揺らぎながらたくましく生き抜いてきたからでしょう。

その美しくもたくましい気配をそのままに、華やかなダイニングテーブルに仕立てました。
















材質;山桜
塗装:オイルフィニッシュ