for_daily_life

竹林寺 木巻椅子

永代供養塔に隣接する杉の木。

その樹木の裾に、気軽に腰掛けるような場所ができませんか?というご依頼でした。

その場所は少しだけ高台にあり、晴れた日には境内の起伏を目で楽しむことができます。

屋外のため、おそらく早い段階で経年変化し、土にかえっていくことでしょう。
その諸行無常な側面もまたこの作品の良さです。

土に帰る事に感謝しながら手仕事で丁寧に、ほりおこした作品です。