for_daily_life

S邸 ダイニングテーブル

経堂にある懐かしさ残るマンション。

天井が2.7mと開放的なこの空間で

ゆっくり読書やおもてなしができるようにと、

ダイニングテーブルをご注文いただきました。


樹齢150年にもなる板屋楓を2枚使用した天板は、

曲がりを活かすと一部口を開けた状態。

鉄・ガラス、といった素材を組み合わせて平面にする方法も

ありますが、あえてそれを選択しませんでした。

木端に彫刻を入れることで上から見ても

その表情や山桜を使った吸付桟の木組も楽しむことができます。

この木の持つ楽しみ方を導き出した作品です。


























































w2060xd970xh750

材質:天板/板屋楓(樹齢150年・北海道産)

   吸付桟/山桜無垢材(樹齢125年・岩手県産)

   脚部/山桜無垢材(樹齢100年・岩手県産)

塗装:オイルフィニッシュ・蜜蝋仕上げ