dining

ごちそうのために

木製家具のみならず、主にその端材を活用してオリジナル食器も制作しております。
木材の中からあるべきカタチを彫り出すかのように、一枚一枚丁寧に生みだしていきます。
田中英一の手による木のスプーンやフォークは、金属製のものと違い口に入れた異物感が少なく、素材の味を直接口に運んでくれます。広葉樹のうつわはとても丈夫で、炒め物にも揚げ物にも適しています。
また年月を重ねた分だけ、味わい深い風合いに変化をします。
ぜひ日常使いの食器として、日々の食卓でご使用ください。

WEB SHOP