保育園家具計画

Planning of nursery school

保育園家具計画

新設の幼稚園・保育園・こども園の家具のデザイン、設計、制作を手掛けさせて頂いています。
建築内装計画が始まる時期から、そのプランニングは始まります。

アイテムはロッカー、下足入れ、おもちゃ棚、絵本棚、手洗いなど多岐に渡ります。
いずれもその仕様や配置計画を事業者さん、園長先生、建築士さんと打合せしながら進めることで、こども達や保育士さんの毎日にやさしく寄り添う内装計画が完成します。

これは注文家具制作における基本姿勢であり、大規模計画の場合も変りません。

建築士さんは採光や空気の流れ、防火対策など法規面とマクロの視点から園を設計します。
それに対してわたし達は肌に触れた時のさわり心地、こどもの指の太さや体の大きさ、使うときの姿勢や収納するもののサイズとの関係など、小さな小さな目を持って第2の家である園舎を形作って行くのです。

保育園家具計画
保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画
保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画
保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画保育園家具計画